津幡町川尻地区の伝統芸能「獅子舞」は勇壮な獅子舞として継承されています。

 各家を回り、剣士が獅子を退治することによって、家の邪気払い、無病息災、家内安穏、そして秋の豊穣を祈り行なわれる秋の祭礼です。

 この秋祭りで行われる獅子舞を研究し、技を伝えていくために定期的な稽古を積み、また、祭事のみではなく、様々な機会で披露するために活動をしています。

 毎年元旦には、ショッピングモールでの演舞依頼があり、元旦が近づくと地域の方から「今年も獅子舞やるげんろ?」と、問い合わせがあるとのことです。

 住んでいる場所や年齢、性別も問わず、祭りが好きだというメンバーが集まって、地区の祭事をはじめ、各種イベントに参加しています。

 興味のある方は連絡いただければ幸いです。

祭事やイベントでの邪鬼払い・獅子演舞を行います。

連絡先

下のフォームよりご連絡いただくか

こちら↓まで(迷惑メール防止のため画像になっております)

address.jpg

メッセージを受信しました